バイポーラという電気メスを使用する脱毛。

脱毛はバイポーラという電気メスを使用する。

人間の皮膚には顔、腕といった部位で皮膚の厚みが違うので、部位によって、バイポーラの強弱をつける。

たとえば、顔なら弱く電流をバイポーラにかけ、足とかなら、強く電流をバイポーラにかける訳だ。

私はかつて、美容外科で購買、在庫管理の職務に携わっていたため、少しだけなら、脱毛のことを知っている。

但し、永久脱毛のことはまったく知らない。

脱毛はドクターではなく、看護師が携わっていた。

たとえば、こういうことがあった。

ある看護師から、脱毛をすると、火傷のような状態になってしまう、という内容であった。

私は電気メスの電流の強さをその看護師に訊いてみた。

すると、全身くまなく某Mファーストフード店スでバイポーラを使っている、とのことだった。

素人目にも顔とか、腕、足等で皮膚の厚みが違うものだし、顔なら弱い電流でバイポーラで脱毛し、逆に皮膚の厚みのある足等ではある程度強い電流のバイポーラで脱毛するのではないか。

そういったマニュアルのようなものがある筈で決して感で脱毛している訳ではない。

こので私は質問者に無知の恥をかかさず、そのことには触れず、キャリアのある看護師にこういうことがあったので、適切な指導をしてほしい、と依頼した。

今は安心できるサロンが増えてきて、吉祥寺にも多く存在する。

私は吉祥寺に住んでいるので、今度体験に行ってみようと思っている。

関連記事・・》》[後遺障害]医療永久脱毛によるやけどの損害賠償請求 | 弁護士ドットコム