自分にあった脱毛を選ぶことの重要性

吉祥寺での脱毛と一言でいっても、カミソリや毛抜き、シェーバー等の自己処理、ニードルでの吉祥寺での脱毛の他にもエステや美容外科での処理といった方法がある。

通う場合には、例えば完全に処理したい人にはニードルがいい。

これは産毛のような細かい毛まで処理してくれるので文字通り吉祥寺での脱毛である。

しかし、これには平均50万以上のお金と、1本1本毛穴に注射をするといった痛みも伴う。

ここまでは金銭的に余裕がない、という人には美容形成外科での処理がお勧めだ。

処理の時に焦げたようなにおいがするだけでほとんど痛みもなく、細かな毛は残るが、3か月間隔の通院で平均2年程度での処理が可能である。

病院により様々だが、1回5000円程度で処理してくれるところもある。

そしてとことんお金を節約したい人にはエステでの処理を勧める。

これは、美容形成外科と同じような効果が期待できるが、平均3年以上という期間での処理となる。

金額はエステごとに異なるが、2000円程度で濃い毛がなくなるまで通い続けられる、といったところもある。

しかし、何よりも一番重要なのはお金でも時間でもなく、自分の肌にあっているかどうかである。

特に敏感肌の人には処理の前に必ずパッチテストをすることを勧めたい。